» リコチェットマイガール

2016年03月01日

リコチェットマイガール


リコチェットマイガール

 

 
PROFILE

2011年、稲荷直史(Vo/Key)を中心に結成。バンド名はくるりの「ricochet」という曲の歌詞に由来する。しかし稲荷は当時ドラマーだったこともあり、なかなか活動は上手くいかずメンバーは二転三転していった。

2014年6月より現在のメンバーで活動を開始。同年10月、初のミニアルバムとなる『きっと鳴り止まない』をタワーレコード限定リリース。発売週にはタワーレコード新宿店総合アルバムチャート12位を記録。東京、大阪、福岡を中心とした全7公演のリリースツアーを敢行。

2015年7月、初の全国流通版となる2ndミニアルバム「ランドリー」をリリース。アルバム発売を記念したリリースツアーではインストア公演を含む全17箇所を巡り、
10月にはファイナル公演として渋谷WWWでワンマンライブを開催。

サーキットフェスへの出演や自主企画等、ライブハウスを中心に活動の場を拡げ、徐々に知名度を上げている「打倒・ギターボーカル」を掲げる4ピースロックバンド。

 

リコチェットマイガール Official Site

 

チケット